3時のヒロイン福田麻貴の演技は上手い?『危険なビーナス』で連ドラ初レギュラー出演!

福田麻貴

3時のヒロイン福田麻貴さんが、10月11日スタートのTBS系日曜劇場『危険なビーナス』で、初レギュラー出演されています。

最近ではお笑い芸人の方も、ドラマに出るようになりましたね。

一流の俳優さんに混ざって演技をするということで、注目が集まっています。

そこで福田麻貴さんの演技がうまいのか、調査してみました。

【動画】福田麻貴は演技が上手い?

3時のヒロインは普段からコントスタイルが多いのですが、ネタとしてよくコントで演技を披露しています。

こちらの動画は「朝ドラあるある」で、NHKの連続ドラマ小説をネタにしたコントですが、福田麻貴さんが女学生役をしたり、母親役をしたり一人で何役も演じています。

脚本もご自分で書いていると思いますし、細かいところまでよく研究されています。

演技といってもコントではありますが、かなり上手ですね。

 
そしてこちらは「海外ドラマあるある」ですが、見ていると思わず「あるある!」と感心してしまう程、良く研究されたネタです。
 

福田さんはじめ、ゆめっち、かなでさん3人とも、演技がとても上手です。
 

危険なビーナス看護師役に福田麻貴・出演!

福田麻貴さんは、TBS系日曜劇場『危険なビーナス』で看護師役に抜擢されました。

コントでの演技が上手いので、実際のドラマでも、どんな演技を見せてくれるのか注目です。

福田麻貴さんはシングルマザーの永峰杏梨役で、末期がんのため寝たきり状態となっている主人公の義父の専属看護師、という役を演じるそうです。

本作は、正義感が強く真面目な独身獣医の主人公・手島伯朗(妻夫木)が、突然現れた「弟の妻」と名乗る謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と共に失踪した弟・明人の行方を追ううちに、30億もの遺産が絡んだある名家の争いに巻き込まれていくという物語。  

福田が演じるのは、矢神家当主・矢神康治の専属看護師である永峰杏梨(ながみね・あんり)。末期がんで寝たきり状態の康治の看護のため杏梨は頻繁に屋敷に出入りしており、矢神家の人間ではないものの、一族の強欲さや狡猾さなど屋敷の内情もよく知る人物だ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d3b08818530ca1eabcb094b3b699ea1e9e2eb84c

 この役が決まった時に福田麻貴さんは、

「この作品に出演するというお話をいただいた時は、本当に信じられなくて絶対にドッキリだと思っていました(笑)。でも、台本をもらって初めてこの話は本当なんだと思って、改めてびっくりしました。このドラマは日曜劇場という由緒ある枠ですし、出演者の皆さんもそうそうたる俳優さんたちなので非常にプレッシャーを感じていますが、足を引っ張らないように頑張りたいと思っています」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d3b08818530ca1eabcb094b3b699ea1e9e2eb84c

とコメントされています。

今後どのくらいの出番があって、どんな演技を見せてくれるのか、楽しみですね。

福田麻貴プロフィール

fukudamaki

生年月日:1988年10月10日(32歳, 2020年時点)
出身:大阪府大阪市
血液型:O型
学歴:大阪府立住吉高等学校、関西大学商学部
3時のヒロイン結成年: 2017年1月
役割:リーダー、ネタ作成者

立ち位置:真ん中

メンバー:ゆめっち、かなで
芸種: コント、漫才
事務所:吉本興業

3時のヒロインと言えば、吉本興業に所属する3人組のお笑いトリオですね。

福田麻貴さんは3時のヒロインのリーダーで、ツッコミ・ネタ作りを担当しています。

NSC大阪女性タレントコース5期生で、よしもと発めっちゃオモロいアイドル「つぼみ」(現・つぼみ大革命)の1期生で元メンバー。

高校、大学とダンスサークルに所属していて、特技がダンスだそう。

こちらは3時のヒロインのダンス動画になりますが、3人とも驚くほどキレッキレですごいです。

2019年には『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝を果たしています。

『プラネタリウム』というネタですが、3人とも長いセリフを覚えて、しっかり演技されています。

このネタも福田麻貴さんが書かれたようですが、脚本がすごい、ネタ面白すぎ、と話題になりました。

まとめ

今回は、3時のヒロイン福田麻貴さんの演技力について調べてみました。

コントでは、細かく研究された演技を発揮しているようです。

実際のドラマでは、どんな演技をされるのか、これからが楽しみですね。