シュウペイは高校サッカー代表選手だった!同級生にはプロサッカー選手も!

シュウペイ

お笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイさん。

元ギャル男のおバカキャラとして有名ですね。

しかしギャル男になる前まで、サッカーに打ち込んでいたようです。

今回は、「シュウペイは高校サッカー代表選手だった!同級生にはプロサッカー選手も!」についてお伝えします。

シュウペイの経歴

ぺこぱのシュウペイさんは神奈川県横浜市の出身、1987年7月16日生まれです。

姉が二人いてシュウペイさんは末っ子だそう。

サッカーは幼稚園の頃から始めたそうです。

シュウベイの高校時代

シュウペイ

高校は神奈川県にある「麻布大学附属渕野辺高校(現・麻布大学附属高等学校)」で、サッカー推薦で入学したそうです。

高校時代には、全国高校選手権の神奈川代表として、2004、2005年の2年連続で出場しています。

シュウペイ

その時のチームメイトには、プロサッカー選手の小林悠さん、太田宏介さん、小野寺達也さんがいて、今でも仲が良いそうです。

「久々に中学・高校とチームメイトだった川崎フロンターレ の 小林悠 とギラヴァンツ北九州 の 小野寺達也にも会えて良かったです☆」と書いてあるので、中高ともチームメイトだったようですね。

名古屋グランパスの太田宏介さんの結婚式にも参加。
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シュウペイ【ぺこぱ】(@pekopa.shupei)がシェアした投稿

 
全国高校選手権にも出場したシュウペイさんですが、周りとの実力の差を感じて、サッカーを断念してしまいます。
 
シュウペイ
 
その後、次第におしゃれに興味を持ちだし、雑誌『Men’s egg』を購読するようになり、ギャル男の道へ。

シュウペイの高校卒業後

高校卒業後の2年間は、本格的なギャル男として活動を行っていたそうです。
 

 
その後同じアルバイト先にいた、松陰寺さんに出会い、お笑いの道へ進むことになりました。
 

シュウペイのサッカー動画

シュウペイさんと亜生さんのリフティング動画がありました。

亜生さんも子供の頃サッカーをやっていて、小学生時代に西日本の選抜メンバーに選ばれたことがあるそうです。

お二人とも、とてもうまいですね!

普段からシュウペイさんはイケメンだと思いますが、サッカーの時は特にかっこよく見えます。

シュウペイさんの高校時代のサッカーの動画は見つけられなかったのですが、チームメイトだった小林悠 さんが、2005年の全国高校サッカー選手権の神奈川県予選でゴールを決めた映像がありました。

シュウペイさんも2005年に出場しているため、もしかするとこの中にいるかもしれませんが、確認はできませんでした。

シュウペイのサッカー関連の活動

シュウペイさんはサッカー関連の仕事もされているようです。

マイベスト選手権

2020年8月には、日テレ系【マイベスト選手権】で、「ぺこぱ シュウペイがプレゼン!高校サッカーベストマッチ!」に出演。 

詳しい解説をしている、真面目なシュウペイさんを見ることができます。

 

元々メンタル面が強くなかったのですが、練習がきつかったので、サッカーを通して強心臓になりました。動じなくなりましたね。」と語っています。

 

シュウペイ

また、現役高校生たちへのメッセージとして問われると、

高校3年間の練習は、大人になっても活かされるものだし、今となっても絶対わすれられないので、友達との関係性も続くと思いますので、これからも練習に励んで頑張って、おくんなまし~~

と熱いメッセージを送っていました。

ザ・ワールドでフロンターレの連載

電子マガジン「ザ・ワールド」では、フロンターレの連載もされているようです。

どーもー! ぺこぱのシュウペイでーっす!! 今回からtheWORLDで、大好きなフロンターレの連載をやらせてもらうことになりました! よろしくお願いしまーす!! 第一回目は、開幕の鳥栖戦にお邪魔させていただきました!!

引用元:theWORLD

まとめ

今回は「シュウペイは高校サッカー代表選手だった!同級生にはプロサッカー選手も!」についてお伝えしました。

普段のかわいらしいキャラとは違って、サッカーが上手くて驚きましたね!

熱く解説をしているときは、別の一面が見られました。

これからもシュウペイさんの活躍を応援したいと思います。