五十嵐カノアの父親は元スケボー選手で優勝も!母の実家はレストラン!?

五十嵐カノア

プロサーファーである五十嵐カノアさんは、アメリカで生まれ育っています。

両親とも東京出身のサーファーだったそうですが、生まれてくる子供のためにアメリカへ移住しています。

今回は五十嵐カノアさんのご両親がどんな方なのかお伝えしたいと思います。

五十嵐カノアの両親とは?

五十嵐カノアさんは4人家族で、両親と弟さんがいます。

家族はとても仲が良く、サーフィンで活躍する、という目標に向かって歩んできました。

両親は二人ともサーファーで、スポーツトレーナーの勉強をしていたそうです。

五十嵐カノアと家族

両親は本格的に子供にサーフィンを教えてるため、カリフォルニアへ移住。

カノアさんは3歳の誕生日祝いでハワイへ行き、アラモアナで初めてサーフィンをしたそうです。

3歳のときのサーフボード2

それ以来父親からサーフィンを教わり、母親は必ずカノアさんのサーフィンをビデオで撮影し、サポートしてきました。

五十嵐カノアと父

両親の献身的なサポートに支えられ、カノアさんは世界最高峰のプロサーフィンツアーである「チャンピオンシップツアー(CT)」で優勝(2019)を果たしています。

 

カノアさんは「自分の人生で両親が一番大切だ」と語っています。

「両親は自分のサーフィンの試合の費用ために、ご飯もがまんしてお金を貯めてくれた。心から両親に感謝している」

思い切ってサーフィンのために移住し、自分の息子をがトップサーファーになってしまうとは、本当にすごいことですね。

五十嵐カノアの父親は元スケボー選手で優勝も!

出典:インスタグラム

出典:インスタグラム

父親の五十嵐勉さんは、現在スポーツトレーナーとして会社を経営されています。

1964年生まれで57歳だそうです。(2021年時点)

東京のご実家は、鉄鋼業を営んでいる、といった情報がありました。

五十嵐勉さんは今でもサーフィンをしていて、子供の頃にはスケートボードの全国大会で優勝経験も。

小学生の頃からスケートボードを始め、東京の「千住」でスケートボードのチームに入っていたそうです。

中学2年生の夏に、日本初のスケートボードパークが千葉県の太東にでき、そこで全日本選手権に参戦しました。

その際、「フリースタイル部門」で優勝しています。

その試合後にサーフィンのボードを借りてやってみたのが、サーフィン人生の始まりだったとのこと。

中3の頃から、徐々にスケートからサーフィンにのめり込んでいったそうです。

高校卒業後は専門学校でサーフィンのスポーツトレーナーになる勉強をしたそうです。

「1970~80年代のサーフィンはレジャーの一つという感じでしたが、いずれはスポーツ競技になるのではないかという予感があったから」

引用元:毎日新聞

子供が出来たら海外で本格的にサーフィンをさせて、グローバルに育てたいという夢をもっていました。

五十嵐カノアと父

その後1990年に、同じくスポーツトレーナーの勉強をしていた美佐子さんと結婚。

勉さんは若い頃から写真やポップアートに精通し、現在ではアーティストとしても活動されています。

企業とのコラボで、Tシャツも出されているようです。

出典元:https://namiaru.tv/news/?p=57659

出典元:https://namiaru.tv/news/?p=57659

五十嵐カノアさんの父親・勉さんは多才ですね!

「いずれはスポーツ競技になるのではないかという予感があった」とはいえ、自分の息子が世界最高峰のCTで優勝することになるとは、感無量ではないかと思います。

しかもサーフィンが2020年のオリンピックで正式種目となり、このタイミングで息子が日本代表で出場とは、そこまで想像していたでしょうか。

五十嵐カノアの母の実家はレストラン!?

五十嵐カノアさんの母親・美佐子さんも、元々サーフィンをしていたそうです。

カノアさんの妊娠が分かった時、東京での仕事を辞めてカリフォルニアに移住。

カノアさんはカリフォルニアのサンタモニカで生まれています。

その後、カノアさんが6歳の頃、サーフィンの聖地であるハンティントンビーチに引っ越しています。

出典:SURFMAGAZINE

出典:SURFMAGAZINE

美佐子さんの実家は東京で麺のレストランを経営している、という情報がありました。

家族で東京都調布市にある深大寺に毎年お墓参りに行くそうですが、その時に必ず「一休庵」というお蕎麦屋さんに寄っているそうです。

五十嵐カノア深大寺の蕎麦屋

カノアさんも弟も、ここのお蕎麦が大好きだそうです。

こちらのご主人とカノアさんが親しくて、一緒に蕎麦を作っている姿も。

五十嵐カノアと深大寺の蕎麦

確実な情報がありませんが、もしかしたらこちらが美佐子さんのご実家かもしれませんね。

 まとめ

今回はプロサーファーである五十嵐カノアさんの両親について紹介しました。

グローバルな子供に育てようとアメリカへ移住されたようですね。

家族が同じ目標に向かって、皆で歩んでこられたのだと思います。

両親の献身的なサポートに支えられて、五十嵐カノアさんはトップサーファーとなりました。

五十嵐カノアさんも弟も、サーフィンが本当に大好きだそうです。

何よりも仲が良くて、素敵なご家族ですね!