松山英樹と石川遼は仲が良い?二人でYouTube配信も!

日本人初のマスターズ制覇を果たしたプロゴルファーの松山英樹さん。

石川遼さんとは同い年で、ジュニアの頃からお互いを高め合ってきました。

松山英樹さんと石川遼さんはプライベートでは仲が良いのでしょうか?

今回は「松山英樹と石川遼は仲が良いの?二人でYouTube配信も!」といった内容でお伝えします!

松山英樹と石川遼はいつからライバル?

松山英樹さんと石川遼さんは同学年で、ジュニアの頃から同じ大会に出てお互いを高め合ってきたと言われています。

2人はプライベートで仲が良いようですが、ライバルとしてずっと意識してきたようです。

いつ頃から意識していたのでしょうか?

松山英樹と石川遼

松山英樹さんは1992年2月25日生まれ愛媛県松山市出身。

石川遼さんは埼玉県北葛飾郡出身、1991年9月17日生まれなので、約5か月違いで先に生まれています

2007年の15歳のとき、二人は日本ジュニア選手権に出場し、石川遼さんが優勝、松山英樹さんが12位という成績でした。

松山英樹さんが石川遼さんを意識し始めたのが、この時の大会からだそうです

石川遼さんは、2007年にプロの大会(マンシングウェアKSBカップ)で最年少優勝。

翌年の16歳でプロへ転向し史上最年少プロゴルファーとなり18歳で史上最年少賞金王に輝きます。

一方、松山英樹さんは大学へ進学し、アジアパシフィックアマチュア選手権で2011年、2012年と連続で優勝。

松山英樹さんはこの大会で優勝したことで「マスターズ」の出場権を手にし、アマチュアで2年連続「マスターズ」に出場を果たしました

石川遼さんは、松山英樹さんがマスターズに出場したこの時から、ずっと意識してきたそうです。

松山英樹さんは2011年にプロの大会(三井住友VISA太平洋マスターズ)でも初優勝し、大学のゴルフ部の主将を務めながらも2013年にプロへ転向しています。

松山英樹

出典元:GDOニュース

その後二人は主戦場をアメリカへと移します。

松山英樹さんは2015年にフロリダに家を購入していますが、石川遼さんの家も近くにあるそうです。

お互いに意識し高め合ってきた二人ですが、最近では二人でYouTubeを配信するなど、プライベートでは仲が良いようです。

どんなきっかけで仲良くなったのでしょうか?

松山英樹と石川遼はいつから仲が良いの?

二人は「遼」、「英樹」、と下の名前で呼び合う仲。

2016年のゴルフのワールドカップの頃から、二人の距離が縮まっていったようです。

日本代表として二人一組で行うこの大会では、チームワークも必要とされます。

結果は6位タイで終わりましたが、絆はより深まったようです。

松山英樹と石川遼ワールドカップ出場時

出典元:GDOニュースより

二人で出ようと誘ったのは松山英樹さんから。

その時のことを次のように語っています。

石川遼を選んだ理由。

何でって言われても困るんですが・・・

遼のことは、プレーヤーとして好きだし、同学年でジュニアの頃から自分 より上に行っている選手で、良い意味でライバル。

(出ようと言ったら)遼から「俺でいいの?」って言われたけど、「普通に考えたら遼しかいないでしょ!」って言いました。

遼は練習ラウンドを見ていてもすごいし、自分とは違うものを持っている。具体的に何かはうまく表現できないけど、そういう選手と組んだ時に新しいものが生まれるかもしれないし、チャンスはかなり広がるんじゃないかと思っています。

引用元:https://sp.golfnetwork.co.jp/golfwcup/column_matuyama_2.htm

試合後に石川遼さんは、松山さんの集中力や気持ちのコントロールのすごさをインタビューで語っています。

「プレッシャーの中でプレーして、英樹にしか、このレベル(の選手)にしかわからかない感覚があるんだと思った。

自分はそこに早くいきたい。今週、集中力と気持ちのコントロールがさすがだな、すごいなと思った。

引用:https://news.golfdigest.co.jp/news/pga/article/66461/1/

 

また松山英樹さんは、「次回もまた遼と出たい」と語っています。

お互いに尊敬しあっているのが伝わってきますね。

2021年4月11日、松山英樹さんが「マスターズ」で優勝し、アジア人・日本人初の海外メジャー制覇を達成しました。

石川遼さんが祝福の連絡をLINEで入れると、すぐに返事がきたそうです。

石川遼さんはインタビューで「本当に感動しました。人並みですけど、すごいなと思いました。」とコメントしています。

(マスターズで)勝つのは大変なこと。英樹の場合は、これまでもメジャーで勝てるチャンスのある大会があった。そんな中で今回勝ったというのは、全くまぐれではない証しだと思う。勝つべくして勝った選手だと思うので、本当に憧れですし、すごいなと思います。

プロでやっている者は、自分の結果で見てもらうことしかできない。英樹の優勝に刺激を受けるジュニアゴルファーはたくさんいると思いますし、ものすごく歴史的な、日本のゴルフ史上でも大きなことを成し遂げたと言っていいと思います。

自分もそっち側というか、世界にいきたいと思っている人間です。それはもう刺激以上の、言葉に言い換えられない感情になりました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/8ffe272245cdfd0a1bf4cc47cd11966e5dcbce4d

これまでマスターズには5回出場し、厳しい現実を見てきている石川遼さん。

だからこそ心から祝福しているが伝わってきますね。

全然タイプの違う二人なのですが、二人にしか分からない絆みたいなものを感じます。

松山英樹と石川遼の二人でYouTube配信も!

松山英樹さんと石川遼さんは、二人でYouTubeチャンネル「松山英樹 × 石川遼プロジェクト」を2020年6月に立ち上げました。

コロナウイルスと向き合った「New Normal」な日々に 少しでも楽しんでいただけるものを!

僕たち2人にできることからはじめようという思いでこのチャンネルを 立ち上げました。

2人でまわった練習ラウンドや、今だから話せる話など、切り取りながら動画にして 毎週UPしていきますので、ぜひ皆様に楽しんでください!

キャディさんなしでクラブを抱えながらコースを回ったり、対談なども行っています。

コース上ではちょっとマニアックな視点でゴルフを語ったり、素の二人を見ることが出来て興味深いものとなっています。

この企画は松山英樹さんが石川遼さんに電話をして、「2人で何かできることないか?」と誘ったそうです。

石川遼さんもちょうど同じように考えていたと語っています。

 

「今まで距離感があったけど、時間が経つにつれてより本当に自分の思っていることを(英樹に)話せるようになった。」と石川遼さんが話したり、

「前回のワールドカップより、次回はお互いに思ったことを全部は言えるから、もっと良いスタンスで出来るんじゃないか」と松山英樹さんが語ったりしています。

石川遼さんは素直に思ったことが言えずオブラートに包んでしまうタイプなのですが、松山英樹さんはストレートに話してくるそう。

「英樹が言うことは全部グサグサくる」と言うと嬉しいね。と松山英樹さんがコメント。

構えてしまう石川遼さんとは反対に、松山英樹さんはマイペースでストレート。

全然タイプが違うように見える二人ですが、二人にしか分からない話がたくさんあるとのこと。

昨年は結構一緒に飲んで、長い時間話し込んでしまったとか。

トップ選手にしか分からない苦労など、共有しているのかもしれませんね。

まとめ

今回は松山英樹さんと石川遼さんの仲について調べてみました。

石川遼さんはコミュニケーションでも色々考えてすぎてしまうようですが、松山英樹はその逆でストレートでマイペース。

全然違うタイプの二人なのですが、お互いに尊敬しあって絆は深いようですね。

日本のゴルファーが世界で活躍できるようもっと貢献したいと二人は考えているそう。

2人のYouTubeチャンネルも必見です!

今後の活躍も楽しみですね!