【画像まとめ】平岩優奈が可愛いすぎる!お茶目な性格についても紹介!

体操の東京五輪内定選手に選ばれた平岩優奈選手。

可愛すぎると話題になっています。

また、私生活ではかなりお茶目な面も持っているようです。

今回は平岩優奈選手の可愛い画像や、私生活での面白い動画などをご紹介します!

【画像】平岩優奈が可愛いすぎる!

体操の平岩優奈選手が可愛いと話題になっているので、画像を集めてみました。

平岩優奈

平岩優奈の可愛い画像

身長151cmと小柄で、手足の先まで伸びた美しい体操が持ち味の選手です。

平岩優奈

平岩優奈の美しい演技

満面の笑みで笑う姿も可愛いです。

平岩優奈

平岩優奈の笑顔がカワイイ

つられて笑顔になってしまいますね。

髪は伸ばしてもすぐに切りたくなってしまうそうです。

平岩優奈の可愛い画像

ショートヘアも似合っています。

仲良しの宮川紗江選手との写真も。子供の頃からとても仲が良いそうですよ。

平岩優奈と仲良しの選手

どの写真も本当に可愛いですね!

【動画】平岩優奈はお茶目な性格!

平岩優奈選手は私生活では、変顔をしたり、顔に落書きしたりとお茶目な面があるようです。

可愛いだけじゃなくて、こんな平岩選手もギャップがあって良いですね!

小学生の真似をしたり、男の子のフリをしたりと、面白いことが大好きなようです。

可愛いだけでなく面白いなんて、最強ですよね!

【画像】平岩優奈の子供時代から現在まで

平岩優奈選手は東京都出身で、1998年11月21日生まれの22歳です。

平岩優奈の子供の頃

6歳から体操を始め、豊島区にある三菱養和体操スクールに通っていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

平岩優奈 hiraiwa yuna(@hiraiwa_yuna)がシェアした投稿

小学生の頃のようですが、この頃から素晴らしいですね!

 

中学は、練馬区立大泉学園中学校へ入学。

中学2年生の時に、推薦を受けてナショナルチームの強化合宿に参加しています。

合宿での経験は、体操への意欲を高めるきっかけとなったそうです。

「トップの人たちは、調子が悪くてもしっかり練習できる。私も、まねしようと思った」

と語っています。

 

高校は北区にある成立学園高等学校に入学。

平岩優奈の高校時代

2014年の15歳の時、全日本体操選手権に初出場し、女子個人総合3位に入りました。

平岩優奈

全日本種目別選手権では平均台で優勝し、世界選手権代表に選ばれます。

当時の代表メンバーの中では最年少でした。

平岩優奈2014

ところが、世界選手権の開催地に入り、段違い平行棒の練習中に右手中指中手骨を骨折してしまいます。

この怪我を機に、翌年2015年の全日本選手権は24位、その後も練習が怖くなりスランプに入ってしまったそうです。

 

大学は兵庫県西宮市にある武庫川女子大学に入学しました。

 

大学時代も成績は上がらなかったようですが、それでも明るく「体操だいすきです」とツイッターに投稿しています。

2019年には拠点を武庫川女子大から、埼玉県のNPO戸田スポーツクラブに移す決断をします。

そこでアトランタ五輪代表であった豊島リサコーチの指導を受け、少しずつ怪我への恐怖心が消えていったそうです。

苦しい時期を乗り越え、2020年の第53回全日本シニア・マスターズでは2位。

平岩優奈2020

2021年の代表選考会兼ねた全日本選手権では個人総合3位。

同年のNHK杯でも個人総合3位となり、東京五輪内定選手に選ばれました。

まとめ

今回は体操の平岩優奈選手についてお伝えしました。

可愛いルックスと、お茶目な面を併せ持った平岩優奈選手。

スランプでも明るく振舞い頑張ってきました。

そしてとうとう2021年に東京五輪代表内定が決定。

今後も平岩優奈選手を応援していきたいと思います!